STORY

ナタリー・ポートマン製作・主演最新作

母となった彼女が描く、真実の愛

オスカー受賞作『ブラック・スワン』から5年。母となったナタリー・ポートマンが製作・主演を務め、運命に翻弄されながらも家族のために生きる女性・ジェーンの姿を描き出す。彼女を追い詰める敵役には、本人と分からぬほどの怪演で批評家を唸らせたユアン・マクレガー。絶体絶命のジェーンに救いの手を差し伸べるかつての恋人役には『ブラック・スキャンダル』のジョエル・エドガートン。豪華キャストで紡がれる、それぞれの交錯した運命——。雄大なる大地を舞台に今、一人の女性の人生を描くロマン・スペクタクルの幕が開く。

もう、逃げない